地方自治体と企業の協力による地域と地球の未来のために
エコ・プラネット
 

 ◆ HOME
 
 ◆ 今後の事業取組み
 
 ◆ オンライン・セミナー
 
 ◆ オンライン・視察
 
 ◆ オンライン・展示館
 
 ◆ エコ・E−ラーニング
 
 ◆ メールマガジン/雑誌
 
 ◆ エコプロフィール
 
 ◆ 企業の地域活動
 
 ◆ 施策、制度情報
 
 






 

会員の皆さまにお知らせしたい「ご案内」(シンポジウムやフォーラム)や「記事」等ございましたら、お気軽にご連絡ください。(E-Mail:kankyoiso@fesc.or.jp
 

宮城県 柴田町環境広場 「もったいない」 の集い
 
【御礼】
環境イベント(「もったいない」の集い)が去る 2月23日に開催されました。
当日は、風が強く雨がちらつくあいにくの天候でしたが、約200名の方がご参加くださいました。

カレー子さんのお話は大変面白く事例のご紹介もあり、その緩急をつけたお話には会場の方はすっかり惹きつけられました。

ご参加頂きました皆様にはこの場を持ちまして厚く御礼申し上げます。

 

【ねらい】
本年度スタートした、環境問題やごみ削減の町民会議「柴田町もったいない運動」の一環として開催。「ごみ」「環境」すべてにつながる「もったいない」をわかりやく楽しく町全体に広めることをねらいとし、住みよい明るくきれいな町づくりを目指す。

【期 日】
平成20年2月23日(土)13:00開場

【会 場】
槻木生涯学習センター

【主 催】
柴田町「もったいない運動」町民会議、柴田町BC会、柴田町

【後 援】
柴田町教育委員会、柴田町各種婦人団体連絡協議会

【内 容】
1 環境講演会  13:30〜 林家カレー子さんによる講演会
2 実践活動報告 15:00〜 イオングループ(企業活動)
                   第9A行政区(集団資源回収)
3 パネル展示 宮城県 (3R推進市町村等支援事業)
4 マイバックコンテスト優秀作品展示 環境省
5 ごみ捨て分別展示&クイズ

【講師の紹介】
林家カレー子さん:漫才師。夫林家ライスとともに環境問題を巧みに取り入れた環境漫才を
披露して話題を集める。平成14年、環境省推薦漫才師、「環のくらし応援団員」になる。
新聞、雑誌、関係書はもとより、自治体の環境課に赴いて取材したり、リサイクル団体と交流を持ったりと、本格的に環境問題に取り組んだ姿勢は高く評価されている。


【問合せ先】
柴田町「もったいない運動」町民会議 事務局
(柴田町 町民環境課 環境衛生班 担当:湯山)

〒989-1692
宮城県柴田郡柴田町船岡中央2丁目3-45
TEL 0224-55-2114 FAX 0224-55-4172
E-mail environment@town.shibata.miyagi.jp

 
 





 

Copyright (C) 2008 株式会社 知識経営研究所 All rights reserved.