熱い想いとコンプライアンス

太陽光発電や風力発電などの事業は、平成24年7月に再生可能エネルギー固定価格買制度が始まると、瞬く間に全国に広がって行き、ギラギラとした事業家たちが続々と参入し、市場を席巻している。「環境ビジネス」を模様眺めしていた金融産業も、その重い腰を上げたようだ。

<続きはPDFファイルでお読みください>
PDFファイルのダウンロードはこちらから。

サイト内検索

月別記事